おめぇのバグでも何もいわなくなったし午前二時半にはだれもいない。

Table of Content

旧2ch、現5chにはプログラマ板というものがあります。プログラム技術板というのもあって紛らわしいのですが、プログラマ板は業界談義や愚痴を書くための隔離板となっています。

こういったものを隔離しなかった並行世界がQiitaの現状とすると当時の先人たちの叡智には関心するものであります。

世紀末がおわり、ノストラダムスの予言が世界を滅ぼしていなかったころ、私はよくこの板に通っていました。

アスキーアートでスレを進める「おめーのバグだろゴルァ」と 午前2時半に仕事中の奴がageる午前2時半スレです。

おめえのバグだろゴラァ

以下のようなアスキーアートでスレを進めていました。

現在の5chにはスレは消滅しているようですが、過去スレの残滓は以下でまとまっています。

http://coolrip.b.ribbon.to/tokyo.cool.ne.jp/omebug/

言葉で書くと救いのないえぐい状況でもAAで書くことで中和され、スレ住人に明日への希望とひと時の休息をあたえたものです。

以下のFlashはちょっと有名になったFlashですが、実は、おめぇのバグだろゴラァに書かれた内容を基にしたものだったりします。

大きなのっぽの古PG

https://www.nicovideo.jp/watch/sm3673368

プログラマンのマーチ

https://www.nicovideo.jp/watch/sm20264811

午前2時半にあげるスレ

残念なことにGoogleで検索しても当時のスレを見つけることができませんでした。

2chの板は書き込みを行ったスレがトップページの最初に来るようになっているのですが、書き込み時のメールアドレス欄に「sage」といれることでそれを防ぐことができました。

板のトップにでると目立って今でいうクソリプが増えるので多くのスレ住人はsage進行で進めることが多いのですが、午前2時半スレでは、その時間帯に労働している人間がスレをあげつづけました。あたかも、過労死していないという生存報告、そして同じ時間帯に働き続ける同志を求めて午前2時半ごろ書き込みを続けていきました。

さいごに

まっとうな話をするなら、経験の浅い人間がバグを出して定時でさっさと帰ろうが、それはスケジュールを立てる組織の問題ですし、午前二時半まで社員が毎日いるっていうのはあきらかに法律に違反しています。

っていうか、会社から2chに書き込むことが許される時代ではないです。

そういう流れもあって、おめぇのバグでも何もいわなくなったし午前二時半にはだれもいなくなりました。

客観的にはみてまともな時代になったのは間違いないですが、おそらく、今現在のSNSでは味わえない連帯感があったのではないだろうかと思うと寂しくもあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です