カテゴリー: 駄文

私が愛したやる夫スレ

10年ほど前でしょうか、動画や漫画は書くのは面倒だけど、アスキーアートで物語を書くのはなんとかなった時代に「やる夫」というキャラクターを主人公にした物語が数多く投下されました。 今回は、当時、愛してやまなかった彼の物語を…

全文を読む